スポンサーリンク

Mのはしご酒 めっちゃ安い!1軒目でも2軒目でも楽しめます(^^ 生野区 「笑福酒場 てんぐ」

先ほどの「串源」で十分に飲んで食べて大満足したのですが、一緒に飲んでいたジェイちゃんが、「もう一軒、めっちゃいい店あるねん!ちょっとだけ寄って行こうや!」と半ば強引に連れて行かれたお店「笑福酒場 てんぐ」ではしご酒です(^^
魚介類をはじめとするお酒のアテメニューがたくさんそろっているのですが、その全てがとにかくびっくりするほど安い!
どのくらい安いのかというと、この「メバチまぐろ刺身」は極太にカットされて結構なボリュームですが、これが何と何とたった280円!
しかも新鮮で味は十分(゚Д゚)ウマー!いです!

DSCF8655-1.jpgDSCF8649-1.jpg

さらに驚くべきことに、この「枝豆」は注文すると自分で取りに行くセルフサービススタイルなのですが、このお皿に詰め放題で何と何とたった80円!
こぼれそうなくらいに入れてしまいました(^^

DSCF8658-1.jpgDSCF8667-1.jpg

サーモンフライ」は2切れですが、タルタルがたっぷりかかっていて、これで100円!は嬉しすぎますね!

こちらのお店の名物の「どて焼き」は280円とこれまた破格ですが、このどて焼き・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

脂身がヤバイくらいに旨すぎます!
・・・と このお方もおっしゃっておられます(^^

DSCF8681-1.jpgDSCF8675-1.jpg

さんま塩焼き

これ、100円でございます(^^
いいのでしょうか?(^^;

下足バター焼き
これは今日ここで食べた中で最も高い、380円!

DSCF8687-1.jpgDSCF8684-1.jpg

そして今日一番安かったもの・・・
デザートの「コーヒーゼリー」か「プリン」は一人一つ、何と何と何と・・・

無料でございます~!

これで大丈夫なのかかなり心配ではありますが、大満足させていただきました!
ありがとうございました!

DSCF8644-1.jpgDSCF8652-1.jpg

数多くあるメニューは見れば見るほど本当に安いです。
今まで経験した中で一番安い居酒屋です!

DSCF8639-1.jpg

こちらは地下鉄千日前線の北巽駅から徒歩すぐという好立地なので、終電ぎりぎりまで飲むことができますね!
それにしてもこんなに素晴らしいお店は、2軒目ではなく、次回は1軒目に行って食べまくって飲みまくってみたいです(^^

【笑福酒場 てんぐ】

住所 : 大阪市生野区巽北4-2-2 地図
電話 : 06-6753-1505
営業時間 : 17:00~24:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする