スポンサーリンク

堺の名店の4代目が満を持して独立!築地最高峰の日本近海の本鮪の食べ比べが楽しめる大注目のお寿司屋さん! 堺市 「鮨 おおが」

本日のランチは堺市にあるお寿司屋さん「鮨 おおが」に行きました。

グルメのKさんに「Mさん!今大阪で最も勢いがあって凄まじく注目をされている、間違いなく関西最高峰のお寿司が食べられるお店がオープンしたので、すぐに予約困難になるのでぐに行きませんか?」とお誘いをいただき、1か月前に予約を入れていただいて行ってきました!

こちらのお店の店主の大賀伸一郎さんは、堺では知らない人がいない老舗の名お寿司屋さん「弥助」の4代目にあたる方で、満を持して2018年6月11日にその弥助の真向かいに、一軒家のお店を建設されて独立されました。

弥助で培った技術はもちろん、東京の名店「鮨 あらい」のもとで研修も受け、その実力とお人柄などが認められ、築地最大の鮪卸の「やま幸」の社長さんが、日本近海の天然本鮪を卸すことを認めてくださったお店です!

すなわち東京で、そして日本で最高峰とされる「鮨 あらい」や「鮨 さいとう」が使われている、日本最高レベルの鮪と同等レベルの鮪が大阪で食べられるのです!

日本家屋のエントランスも素晴らしいですが・・・

店内も本当に素晴らしい空間です!

高級感と清潔感溢れる白木の一枚板のカウンターは7席のみで、本来は8席取れる広さでありながら「ゆったりと座っていただきたい、お手洗いなどの席を立つ際にもゆったり出入りできるように」と7席しか取らないそうです。

これだけの単価のお店なので、1席減らすと減らさないでは売り上げや利益も大きく変わってくると思うのですが、大賀さんの完全な「お客さん目線」の「おもてなしの思い」というのがあまりにも素晴らしいです!

これはなかなか出来ないことですよね~~。

若干30歳の大賀さんのこの心意気、食べる前からただそれだけで心からの感動を覚えます。

そんなお店でいただける「おまかせコース」は、その日本最高レベルの鮪の食べ比べと弥助譲りの絶品寿司を存分に楽しませていただけて20,000円という価格設定です。

内容から考えるととんでもなく安すぎるお値段で、大賀さんご自身もこの値段では採算が合わず厳しいとのことで、さらに今後日本近海マグロが漁獲高の減少で大幅に値上げになるので、いずれは上げざるを得ないとの事。

ただ今は開店して間もないので、一人でも多くのお客さんに喜んでもらいたいのでこのお値段で頑張らせていただくとのことです。

本当に頭が下がる思いです。

本日食べさせていただけるマグロはもちろん「やま幸」さんから仕入れられた「宮城県塩釜」の本鮪です!

まずはアテの「茄子」が出されます。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

繊細なお出汁がよ~く染みて、高級感溢れる味わいです!

瓶ビール(゚Д゚)プハー!

きりっと冷えたビールが旨いですね~~!

ガリも良いアテになります(^^

目の前で大賀さんがネタを切り、握ってくださいます。

背下

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

鮪の赤身本来の旨みがダイレクトに伝わってきて、めちゃくちゃ旨い!

血合いぎし

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

赤身本来の旨みがさらに濃厚で感動的に旨い!

背トロ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

赤身の旨みとわずかに脂の乗った甘みのバランスがたまりません!

淡路産白イカ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

ねっとり濃厚なイカの風味が素晴らしい!

言うまでもなく、鮪以外のお寿司も弥助譲りの技が冴えわたって本当に美味しいのです!!

甘鯛昆布締め

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

噛めば噛むほど旨み成分がどんどん染み出てきて思わず唸ってしまうほど旨い!

長崎産のどぐろ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

軽く炙られたのどぐろは全く噛む必要が無いくらいにトロトロで、のどぐろの濃厚な旨みと甘みが口の中いっぱいに広がります!

三重産鯵の漬け

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

アジの旨みが最大限に引き出されて、これまた感動的に旨い!

貝柱軍艦

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

貝柱がめちゃくちゃ甘いです!

こはだ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

酢の〆加減が絶妙で旨すぎます!

中トロ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

赤身の旨みと脂身の甘みのバランスが絶妙で、これぞ本鮪の醍醐味です!!

大トロ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

一瞬でとろけてしまう大トロは、その旨みの余韻がいつまでも残ります。

焼き枝豆

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

香ばしさと絶妙の塩加減がたまりません!

瓶ビール(゚Д゚)プハー!

大トロ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

思わず目をつぶってしまうほど、ため息が出るほど美味しいです(^^

カマトロの炙り

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

カマトロの脂の乗った甘みと炙られた香ばしい風味が絶妙すぎます!

赤身漬け

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

赤身本来の旨みが際立ってうま~い!

煮穴子

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

もはや噛む必要が全くなく、一瞬でとろけてしまって、その甘みと旨みの余韻をいつまでも楽しめます!

本来はお寿司はここまでなのですが・・・

早くもこちらのお店の名物となった「全部巻き」をお願いします!

コースとは別料金になるのですが、今日食べた鮪の全ての部位を豪快にカットして・・・

こんなに大量にカットしたマグロをシャリに乗せて・・・

さっと巻いてカットしたら・・・

鮪全部巻き」の出来上がりです!

1本を3人分にカットしてくださったのですが、私のところに一番端の鮪が思い切りはみ出た部分をお出しくださいました!

こんなに大量の本鮪まみれの巻き寿司は見たことがありません!

豪快にかぶりつくと・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

もうとろけてしまいそうなマグロは、濃厚な旨みや感動的な甘みに溢れ、もう涙が出るほど美味しいです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

口の中であらゆる鮪の旨みが絡みまくって、こんな贅沢すぎる巻き寿司は他では味わえないでしょう!!

お出汁・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

素晴らしく繊細な風味で思わず唸ってしまう美味しさです!

シャリだけをいただいてみたのですが・・・

ちょっとびっくりするほど酢が効いて力強い味わいです!

これがネタと一体化してあの絶妙な味になように、完璧に計算され尽くされているのでしょう!

玉子をカットしてくださる大賀さん。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

甘さ控えめで、旨みがどんどん増しながらシュワーっと溶けていく食感が心地よくて絶妙すぎます!

べったら漬け

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

あ~~、思わずホッとさせていただけます(^^

あがりをいただき、お腹いっぱい大・大・大・大・大満足!!

とにかく最初から最後まで感動の連続の素晴らしいお寿司を心から堪能させていただきました!

お昼、夜とそれぞれ1回転のみの予約しか取らないそうなので、もうすでに予約がかなり先まで埋まってきている状況だそうです。

ただ、夜の2巡目以降は応相談とのことですので、お電話でお問い合わせください。

カウンター席は基本は7席のみですが、貸し切りの場合は8席もご対応いただけるそうです。

今後間違いなく大阪のお寿司の業界をリードし、業界全体を盛り上げてくださる若きホープの活躍にこれから大いに期待しましょう(^^

【鮨 おおが】

住所 : 大阪府堺市堺区大町東1-2-7 地図
電話 : 072-221-1818
営業時間 : 12:00〜14:00、18:00~23:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 不定休
客席 : カウンター7席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 有(お店の横)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする