スポンサーリンク

関西地区にある “近いのになかなか食べられない絶品グルメ” が集結する凄い催事『上方うまいもんめぐり』が始まりました! @京阪百貨店守口店

本日のランチは京阪百貨店守口店で1月16日(木)〜21日(火)まで開催されている催事「上方うまいもんめぐり」に行ってきました。

関西地区のお店といえども、毎日行列が出来ていたり、ちょっと不便で中途半端に遠くてなかなか行けなくて、食べたくても食べられなかった絶品グルメが多数出店される凄い催事です!

そんな中でも目玉は、ラーメンのイートインコーナーに京都の超人気行列店「らぁ麺とうひち」が16日(木)〜18日(土)の3日間限定で全国催事初登場!

こちらのお店、ミシュランピブグルマン3年連続掲載、ラーメンwalker2018京都総合1位、究極のラーメン2017総合部門GP、食べログ京都市ラーメンランキング1位など、数々の輝かしい経歴を持ち、京都市内といってもかなり不便な場所にありながら連日行列の絶えない超絶人気店です!

定番の「鶏醤油らぁ麺」(951円)をいただきました!

スープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

鶏の深い旨味に生揚醤油のキレのある旨味が絶妙にマッチして思わず唸ってしまうほど旨い!

中太の平打ちストレート麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ツルツルシコシコの麺に絶品スープがよ~く染みて、のど越しも爽快で旨い!

豚と鶏の2種類のチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

豚はしっとり柔らかく、鶏はあっさりですがこれまた柔らかくて絶品スープがよく染みて美味しいですね~!

実店舗で食べられるラーメンとまぜそばに加えて、ラーメンマニアの方々が泣いて喜びそうな限定つけそばも50食用意されています!

東天満で行列のできる焼小籠包の「弄堂 生煎饅頭 (ロンタン センチェンマントウ)」の「焼き小籠包」(6個601円)を購入して、テーブル席で食べました!

反対側は焼かれているので香ばしい焼き色が付いています。

ガブリとかじると・・・

(> <。)アツー!(> <。)アツー!

皮が分厚くもっちりしているので勢いよく噛んだら、中から超激熱のスープがピューっと出てきて、なんと私の鼻に直撃!

まさか小籠包を食べて鼻を火傷するとは思ってもみませんでしたが、でも・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

皮のモチモチ感が素晴らしく、中の餡の旨みと激熱スープの旨みと絡み合ってめちゃくちゃ旨いではないですか!

小籠包を1個食べただけでこれほどまでに肉汁が溢れました!

2個目は超警戒しながらゆっくり皮をかじったつもりだったのですが、それでも中から激熱のスープが飛び出てきて、またもや大やけど!

でも本当に美味しいので、これは是非購入してすぐに会場で食べるのがイイですね(^^

焼き小籠包は実演販売です。

さらに、日本最大級のチーズの祭典「チーズexpo」で大行列が出来て2200個もの「ボトルチーズケーキ」を完売した京都の「清水チーズ工房」も出店!

素晴らしく濃厚なチーズとスイーツのハーモニーが抜群のこちら、これは是非食べておくべきです!!

新世界グリル梵」の「ビーフヘレカツサンド(ハーフ)」(1100円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

お肉がとても柔らかくて、甘めのソースとの相性が抜群で旨い!

そしてなんとなんと!!

16日(木)、17日(金)限定で、兵庫県多可郡の凄まじい人気の巻き寿司の「マイスター工房八千代」と、京都で行列が出来るコロナのタマゴサンドの「喫茶マドラグ」も出店!

実はこの両方を密かに狙っていたのですが、12時半過ぎに到着したら既に売り切れていました。

後でお店の方にお伺いしたら、朝10時にオープン直後に一瞬にして行列が出来て即座に売り切れたそうです!

皆さん、やっぱり狙いは同じなのですね~(^^

京阪百貨店守口店で1月16日(木)〜21日(火)まで開催されている催事「上方うまいもんめぐり」は、関西地区にありながら、行列や立地の問題で行きたくてもなかなか行けなくて食べたくても食べられなかった絶品グルメが多数集結する素晴らしい催事です!

美味しいものが溢れている関西の美味しいものをもっともっと楽しみましょう(^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする