スポンサーリンク

Mのおやつ 凄まじすぎる行列 三田市 「PATISSIER eS KOYAMA(パティシエエスコヤマ)」



遅ればせながら念願の「PATISSIER eS KOYAMA(パティシエエスコヤマ)」に行ってきました!
お目当てはもちろんこの「小山ロール」(1260円)です。
このお店のパティシエの小山さんは「TVチャンピオン」のケーキ職人選手権大会で何度も優勝した後、2001年フランスで行われたグランドチャンピオン大会決勝で味覚部門で見事第一位に輝いたかたで、その時に誕生したのがこのロールケーキなのです!
そんなにすごいものが何故か三田の山奥でしか販売をしていないため、今までなかなか行くことが出来ませんでしたが、意を決して行ってきました。
夢にまで見た憧れの「小山ロール」と御対面です(^^


20070312035606.jpg

生クリームとカスタードクリームと栗が巻かれていますが、このロールケーキの特徴はクリームよりも生地にあるのは間違いありません。
びっくりするほどのしっとり感は特筆ものです!
以前いただいた豊中の「FLAT」や高槻の「ROLL」はフワフワ系なのですが、この小山ロールはそのフワフワにさらにしっとり感が加わってもう感動的な食感です!
全体的に甘さも控えめで、甘いものが苦手な方でもペロッと食べてしまうほどの美味しさです(^^


20070312035648.jpg

側面も美しいです!


20070312035809.jpg

ロールケーキはもちろん予約していたのですぐに買えましたが、あと予約なし買えたのがこのバウムクーヘンだけだったのでこちらも購入しました。
おもいでの大きな樹」と名付けられたこのバウムクーヘンは、直径約17cm、高さ7cmとかなり大きめです!


20070312035826.jpg

こちらもバウムクーヘンとは思えないようなフワフワの食感が特徴で、
クラブハリエのしっかりめの食感のバウムクーヘンとは対照的です。
これは個人的な好みで嗜好が分かれると思いますが、私はバウムクーヘンはやっぱりしっかりした食感が好きですね(^^


20070312040706.jpg

遠路はるばる片道1時間20分かけて三田の山奥まで行ってみてびっくり!
まず駐車場に車を止めるのに、30台以上車が並んでいて車を駐車するだけで40分もかかりました。
やっとの思いで車を止めてお店の前まで行ってさらにびっくり!
ざっと数えて100人以上の人が行列しているのです!
ちょっとにわかには信じがたい光景を目の当たりにし、たくさんいる警備員さんに「日曜日はいつもこんなに並ぶのですか?」と聞いてみると、「今日はホワイトデー前なのでクリスマス並みの人出ですね」とのこと。
私は別にホワイトデーには関係なくたまたまこの日が都合がよくて行っただけなのに、どうやらとんでもない日に行ってしまったようです(^^;
ただ私はロールケーキは予約をしていたので、予約者専用入り口のほうから入って約10分で買うことが出来たのが救いです。
実はプリンや他のケーキも・・・なんてのん気なことを考えていたのですがちょっと甘すぎました。
この日は雪がちらつくほど寒かったのですが、行列の最後尾で約2時間待ちだったようです。
こんな山奥まで来てしまったらもう何も買わずには帰れないということもあるのでしょうね(^^;
ロールケーキだけを買いに行かれる方は予約をしてから行かれることをお薦めしますが、その予約の電話がまたものすご~くつながり難いことも一言付け加えさせていただきます(^^



【PATISSIER eS KOYAMA(パティシエエスコヤマ)】

住所 : 兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1 地図
電話 : 079-564-3192
営業時間 : 10:00~18:00
土曜ランチ : -
日曜ランチ : -
定休日 : 水曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする