余韻が残りまくるカレー釜たま 中津 「情熱うどん 讃州」

スポンサーリンク


本日のランチは北区豊崎にあるうどん屋さん「情熱うどん 讃州」に行きました。
今更説明するまでも無いくらい有名なお店で、先日行った「たけうちうどん店」と並んで「中津お値打ち麺エリア」にある大人気の讃岐うどんのお店です。
師匠N氏がこのお店の「カレー釜玉」を食べてかなり感動されていたのでどうしても食べたくなって行って来ました!
普通の釜玉は茹でたての麺に玉子を絡ませて少し醤油をたらしていただく「うどんのカルボナーラ」と言われるものですが、その醤油の替わりにカレーをかけていただくのがカレー釜玉です。


20070409152025.jpg

玉子と絡まった美しい麺!


20070409152041.jpg

カレーと一緒に一気にかき混ぜてズズズーーーっといただきました。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
これはあまりにも旨すぎます!
麺はもっちりツルツルタイプですが腰も十分で、さらに今日の麺かなりエッジが効いていて歯ごたえがとても良かったです!
そして前回いただいたカレーうどんのカレースープより若干スパイシーさを増したように感じたカレーは、玉子と絡まったことによるまろやかなコクがなんとも素晴らしかったです!
このお店では単品のうどんは1玉も1.5玉も2玉も料金は同じなのですが、今日は入った時間が遅くて1玉だけにとどめておいたのですが、あまりにも美味しすぎてあっという間に食べてしまい、「2玉にすればよかった」と激しく後悔しました(^^


20070409152057.jpg

肉も柔らかくてたっぷり入っていて旨かったです!
カレーも一滴残らず綺麗にいただき、食べ終えてからしばらくは麺の歯ごたえと喉越し、カレーと玉子の絡まった旨味などの余韻が残っていて本当に幸せでした(^^


20070409152230.jpg20070409152256.jpg

このお店はメニューのバリエーションが非常に豊富なのが特徴です。
麺ばかりがクローズアップされていますが、師匠曰く「温かいうどんの出汁も素晴らしい」とのことなので、温かいうどんや丼ものも食べてみたいです!


20070409152316.jpg

今日は午後2時を過ぎてから行ったというのに店内はほぼ満席で、私が入った直後に1階も2階も満席になってお客さんが並ばれていました!
そんな時間に満席になっている料理屋さんなんて梅田のど真ん中でも恐らくまずありえないでしょう!
どう考えても便利な場所とは言えないこのエリアに一体どこからそんなに人が集まってくるのか本当に不思議ですが、少し寂れかけていた下町が息を吹き返して非常に活気のある街になったように感じました。
それはひとえにこのお店の店主を始めとする周辺のお値打ち麺の提供者たちの功績によるところが非常に大きいのだと思います。
今後ますます発展することでしょう!




《過去の讃州》

ちく玉天ぶっかけ
かれーうどんランチ



【情熱うどん 讃州】

住所 : 大阪市北区豊崎3-4-12 地図
電話 : 06-6377-5555
営業時間 : 11:00~15:30(L.O15:00)、17:30~21:00(麺売切れ次第終了)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日

スポンサーリンク