スポンサーリンク

目立たないお店でも旨い! 築地 「小田保」

20070927074327.jpg

本日の朝ごはんは築地市場内にあるとんかつ屋さん「小田保」に行きました。
とんかつ屋さんといっても新鮮な魚介類を用いた色々な洋食メニューや定食がいただける何でも屋さんのような食堂です。
本日はお店に来る前から決めてあったメニュー「メカジキのバター焼き」通称「メカバター」をいただきました。
この「メカバター」ですが、以前場内の「洋食たけだ」に行った時に発見してとても食べたかったメニューなのです。
同じお店には極力行かないようにしていますので今回は食べられないかと思っていたのですが、こちらのお店にあるのを知って大喜びで行ってきたのです(^^
かなり大きな焼きたてのメカジキはバターの香ばしい香りがたまりません!

20070927074346.jpg 20070927074422.jpg

厚みもそこそこあります!
ふっくらぷりぷりの身にバターの濃厚な旨みがよく染みて・・・
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
自家製タルタルソースも旨味凝縮でとても美味しかったです!
メカジキのバター焼き定食」・・・・なぜ白いご飯がないのかというと、実はこのメカバターは単品で注文したのです。
味噌汁と漬物はもう一品注文したものに付いていたものです。
そのもう一品とは・・・

20070927074523.jpg

海老ヒレ丼」です!
今日はメインが2品なので大きな画像も2つです(^^
とんかつ屋さんなのでとんかつも食べておく必要があるでしょう、ということでかつ丼を食べようと思っていたのですが、海老フライととんかつと両方の丼があるのを発見してこちらをいただきました。
少し遅れてこちらが出てきたのですが、そのボリュームを見てちょっと引いてしまいました・・・(^^;

20070927074610.jpg

半熟卵がからんだとんかつは柔らかくて美味しかったです。
ただここがもし「とんかつ専門店」であるとするなら、これはまあ普通の味ではないでしょうか(^^
それより感動したのが極太のエビフライです!
食べやすいように一口大にカットされているのですが、素晴らしく太い海老はプリップリで(゚Д゚)ウマー!
お出汁の味付けは全然濃くなく、もちろん薄すぎることもないのですが、薄味好きの私にとっては非常に好感のもてる味でした!

20070927074652.jpg 20070927074705.jpg

メカジキのバター焼き」は定食では1000円ですが、「海老ヒレ丼」が1100円で合計1800円でしたので、メカバターの単品は700円ということになります。
この味と満足度を考えるとこれはあまりにもお得すぎると思います!
それにしても見れば見るほど何度も訪れたくなるお店ですね(^^

20070927074738.jpg

このお店に入って一番驚いたことはその常連率の高さです。
もちろん市場で働く人ばかりなのですが、女将さんが「いらっしゃ~い」とお客さんを迎えるとお客さんが何も注文していないのに「納豆とハムエッグ半分ね~」とか「アジのタタキね~」と厨房に告げているのです!
毎日同じもを食べに来ているのでしょうが、そういうお客さんがあまりにも多過ぎました!
またお弁当の注文の電話もひっきりなしにかかっていて、「いつものね~」という具合です(^^
市場で働く人は毎日食べる朝ごはんだからこそ、自分の好きなお店、美味しいお店ばかりに足が向くのでしょうね!
この場所は大行列店と大行列店のちょうど中間にあってあまり目立たないお店なのですが、かなり気に入りました!
胃袋が強靭な方はお寿司を食べてからハシゴしてください(^^

【小田保】

住所 : 東京都中央区築地5-2-1 築地市場内 6号館 地図
電話 : 03-3541-9819
営業時間 : 4:00~13:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝・休市日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする