スポンサーリンク

専門店顔負けの絶品うな重! 豊中市 「花清水 透」



本日のランチは豊中市にある京料理割烹「花清水 透」に行きました。
最近私の中では一押しの繊細な味付けの京風の和食がいただける素晴らしいお店です!
お昼も夜も何を食べても感動するお店で、ランチメニューでとても気になっていた「うな重」を食べにいってきました。
このお店の「うなぎの棒寿司」があまりにも美味しいのできっとうな重も旨いはずだと決めつけていましたが、その予想をはるかに上回るあまりの旨さにまたまた感動させられました!


20071117191545.jpg

見事な焼き上がりの美しい鰻は表面はパリッと、中は旨みをたっぷり含んだ脂が詰まりまくりでふわっとして激旨です!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

これは本当に旨すぎます!
今まで鰻の老舗や専門店でさんざん鰻を食べてきましたが、それらに全く引けを取ることがないどころかもはや凌駕してしまっているくらい、本当に旨いうな重です!
北摂地区には鰻専門店が少なくて今まで寂しい思いをしていましたが、これからはうなぎが食べたくなったらこのお店に行けばいいのです(^^
それにしてもこのお店のご主人の料理の腕前は底しれないものがあるとおもいます!


20071117191835.jpg

うな重の単品もありますし「うな重弁当」を選べばこのおかずが付いてきます。
まぐろの山かけや生湯葉のお刺身などお酒が飲みたくなるものばかりです(^^
これがたった500円アップで付くというのは大変お得です!


20071117192035.jpg

うな重弁当(上)」は2500円です。
うな重だけでこのお値段でもおかしくないくらいの上等なうな重にこの小料理と肝吸い、一品と漬物が付いているのでかなりお値打ちだと思います。


20071110184035.jpg20071117192111.jpg

今日はいつもよりもお客さんが多かったからか、料理が出るまで時間がかかりましたが、ご主人の料理に取り組む張りつめた空気はいつもと変わりません。
どれだけ忙しくても一切手を抜くことなくいつもと同じ素晴らしい作品を提供していただけます。
というか、手を抜くことが出来ないのでしょう(^^
今まではお客さんの前で仕事をしたことがないご主人なので、料理が優先で接客は二の次になってしまう傾向があるのですが、それでも間違いなく美味しいものを食べさせていただけるのでじっくり待ちましょう(^^
今日はあまりのお客さんの多さでご飯がなくなってしまったようで、棒寿司の持ち帰りが出来なかったのが残念でしたが、いつでも行けるのでまたの機会に楽しみにとっておきたいと思います。



《過去の花清水》


その1・・・鯖寿司、いけめん、鰻棒寿司(持ち帰り)
その2・・・天ぷら定食、鰻棒寿司、鯖棒寿司
その3・・・夜いろいろ




【花清水 透】

住所 : 豊中市新千里南町3-1-33 地図
電話 : 06- 6835-3811
営業時間 : 12:00~13:30(L.O)、17:00~22:00(L.O)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : △(予約のみ。但しランチメニューは無、コース料理のみ)
定休日 : 第2・4火曜日、第4水曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする