甘くて柔らかい淡路牛 淡路島 「淡路ごちそう館 御食国」

スポンサーリンク



本日のランチは淡路島にあるレストラン「淡路ごちそう館 御食国」に行きました。
お土産屋さんが併設された観光客向けのレストランではありますが、淡路の特産品から一般的なメニューまで幅広く用意されています。
昨日は新鮮な魚介類を堪能したので今日はお肉です(^^
淡路牛御膳」(3980円)は淡路牛の陶板焼き、前菜、サラダバイキング、ご飯、味噌汁、デザート、ドリンクの付いた充実のセットです。
細かくサシの入ったロース肉が美しい!


DSCF1013-1_20080805051553.jpgDSCF1023-1.jpg

陶板でさっと炙ってポン酢かにんにく醤油ダレでいただきます。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

お肉が甘味が素晴らしく、また一瞬でとろけてしまうほど柔らかい!
淡路ビーフ」というブランド牛とは厳密には別物のようですが、旨いもんは旨いのでそれでよしです(^^


DSCF0977-1_20080805051738.jpgDSCF0970-1.jpg

お肉のたたきやお刺身など、これが前菜?と言いたくなるほど豪華な前菜です。
サラダバーもいろいろな種類の野菜やおかずがそろっています。


DSCF1008-1_20080805051836.jpgDSCF1005-1.jpg

サラダバーの玉ねぎが甘くてめっちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!
さすが玉ねぎの名産地ですね!
サラダバー、おかわりしまくりです(^^


DSCF1037-1.jpgDSCF1034-1.jpg

デザートにドリンクも付いた「淡路牛御膳」はかなりお得感が大きいです(^^


DSCF0997-1.jpgDSCF0975-1.jpg

こちらは味見だけ(^^
蛸カレー」(1200円)はしっかりと煮込まれた柔らかいタコがたくさんはいています。
玉ねぎの甘味がしっかりと感じられるコクのあるルーはしっかりスパイスも効いて(゚Д゚)ウマー!

淡路オニオンスープ」(300円)も玉ねぎの甘味と旨みが出まくっていて、こちらもめちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!


DSCF0965.jpgDSCF0966_20080805052430.jpg

大人から子供までが楽しめるメニュー構成になっています。


DSCF0962_20080805052443.jpg

天井が高く広々と開放感のあるあ空間での食事は快適です。
隣には淡路の特産品が買えるお土産屋さんが併設されているので、観光客にとってはとても便利ですね!
1時間無料の広大な駐車場もあるので、洲本に行かれた際は是非お立ち寄りください。




【淡路ごちそう館 御食国】

住所 : 兵庫県洲本市塩屋1-1-8 地図
電話 : 0799-26-1133
営業時間 : 11:30~15:00(L.O14:30)、17:00~21:00(L.O20:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日
駐車場 : 大量にあり(1時間無料)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする