こんなに旨い鰻、何時間でも待ちます! 東京 「尾花」

スポンサーリンク



本日のランチは東京都荒川区南千住にあるうなぎのお店「尾花」に行きました。
東京には美味しい鰻のお店、老舗がたくさんあり、行ってみたいお店が山ほどあるのですが、過去に行った中で絶対に再訪してみたかったこのお店に行ってきました。
じっくりと時間をかけて蒸してからさらに何度も焼かれた美しいこの「うな重」(3500円)は、本当に感動的な美しさです!
しかしながらこの美しいうな重にありつくまでには途方もなく時間がかかるのです!
私が今日このお店に到着してから、この「うな重」にありつけたのが、実に1時間50分後のことです!
お店に着いて、店外で1時間、お店に入ってから50分待ったのですが、このうな重が出てくるまでに、色々なアテを食べながらビールやお酒を飲んで待つのが楽しいのです(^^


DSCF3132-1.jpgDSCF3134-1.jpg

前回来た時もそうでしたが、このお店のビールはキンキンのキンキンに冷えています!
この冷たさは私にとってベストの状態で、こんなに冷たいビールには滅多に出会えないので、本当にうれしい限りです(^^
まずは「お新香」(550円)をアテにチビチビと飲み始めます。


DSCF3137-1.jpg

大好きな「うざく」(1200円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

なんですか、このうなぎ?
旨すぎるじゃないですか!
江戸前の鰻は蒸すことによって余分な脂を落とすのですが、こちらの鰻ももちろん蒸されてフワフワではありますが、甘い甘い脂分が凝縮していてめちゃくちゃ旨いのです!
全部食べてしまうのが惜しくなってしまうほど、本当に本当に心から感動させていただきました!


DSCF3144-1.jpgDSCF3152-1.jpg

焼とり」(900円)
これも名物のようで、食べてみたかったのです(^^
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

鶏肉がぎゅうぎゅうにぎっしりとたっぷりと串に刺されています!
そしてこの鶏肉も脂が乗って柔らかくてプリプリで旨いのです!
これは素晴らしい焼とりです!


DSCF3162-1_20080831231332.jpg

そろそろうな重が出来上がろうかという頃、その寸前に「白焼」(2800円)が出てきました。
これもどうしても食べてみたかったのです。
生山葵を乗せて醤油をつけて・・・
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

このフワフワの食感はやはり江戸前ならではですね!
鰻自体の味が濃厚に感じられて本当に旨い白焼きでした。


DSCF3174-1.jpg

そしてお店に入ってから約50分後、待ちに待ったうな重がやっと出てきました。
うな重」(3500円)
トップの画像の反対側から撮影したものですが、どこから見ても焼きムラのない本当に美しいかば焼きです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

旨い!
旨すぎる!
文句なしに旨すぎる!
フワッフワなのに脂分の旨みと甘味がしっかりと感じられ、さらに甘さ控えめのタレとの相性も抜群です!
残念ながら、大阪ではここまでのかば焼き、うな重は絶対に食べることは出来ないでしょう・・・


DSCF3130-1.jpgDSCF3129-1.jpg

シンプルなメニュー。
うな重や白焼き等の左側のメニューは時間がかかるので、追加することはできないのですべて最初に注文しなければなりません。


DSCF3122-1.jpgDSCF3125-1.jpg

開店時間が午前11時半のこのお店に、本日は1時間前の午前10時半に行ったのです。
ちょっと早すぎるかな?と思っていたのですが、何と何と私が到着した時点で既に6人も並んでいるではないですか!
1時間前なのに、これには驚きました!
さらに驚いたことに、私の後からどんどんどんどんお客さんが来られて、あっという間に行列が長くなり、30分後の11時には何と50人近くの行列になっていました!
さらにさらにその後も途切れることなくお客さんが増えてきて、11時半のオープンの時点では100人くらいの人がびっしりと並んでいました!
その光景は、まさに壮絶そのものでした!
もし11時頃にお店に着いて、前に50人も並んでいたら、私はその時点で諦めていたかもしれません(^^;
10時半に行って1時間待って良かったと思いました。
というか、このお店には何時に行っても待たなければいけないので、待たずに入る方法はなさそうです。
店内はかなり広い大広間にちゃぶ台がたくさん並んでいて、およそ50人ほどは入れるとは思いますが、朝一番に満席になった時点でも外に50人くらいはまだ待っていたということになります。
しかもうな重が出てくるのが大体40分~50分かかるので、最初のお客さんがお店を出るのは早くて1時間後なのです!
それが分かっていても皆辛抱強く並ぶのですね(^^
でも今回このお店に再訪してみて、それでも並びたくなる訳が良く分かりました。
一度行くといくら待たされても、それでも間違いなく何度も行きたくなってしまうこのお店、再訪は確実です(^^



前回の尾花はこちら




【尾花】

住所 : 東京都荒川区南千住5-33-1 地図
電話 : 03-3801-4670
営業時間 : 火~金11:30~13:30、16:00~19:30(売り切れ次第終了)、土日祝11:30~19:30(売り切れ次第終了)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする