スポンサーリンク

やっぱり全てが凄まじいボリュームで、めちゃくちゃ安い! 関大前 「おなじみや」

本日のランチは吹田市にあるお食事処「おなじみや」に行きました。
先週の土曜日に行ったばかりなのですが、まだまだ謎だらけのこのお店がどうしても気になってまた行ってきました。
このお店のメニューの全てを制覇したいと思っているのですが、今日は「からあげ」を食べると心に決めていました(^^
どんなのが出てくるかドキドキしながら待っていると・・・
やっぱりデカイ!

一つ一つが巨大なから揚げが4つ、大量のキャベツの千切りにマカロニサラダ、そして煮玉子までが添えられていてすごいボリュームです!

DSCF9776-1.jpgDSCF9782-1.jpg

大きなから揚げは胸肉ですが、まずまずジューシーです!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

そして、サクッと揚がった衣は薄いですが、これがまためちゃくちゃ濃い味付けなのです!
醤油辛く感じてしまうほどの濃さではありますが、大食いの大学生相手の食堂ではこのくらいの力強さが必要なのでしょう(^^
もちろんこれはこれで十分に美味しいです。
味が濃いので、無性にビールが飲みたくなります(^^

そして、付け合わせの味付け煮玉子ですが、これも味がしっかり染みて(゚Д゚)ウマー!

これはあまりにも満足感が高すぎる450円ですね(^^

ただ、このから揚げは、「定食」の設定はなく、単品のみなので・・・

DSCF9768-1.jpg

やきめし」(450円)も一緒に注文しました(^^
このお店のやきめしにかなり興味を示されていました、炒飯の第一人者の岸和田市民さんへ、

岸和田さーん、やきめし食べてきましたどーーー!

この焼き飯も凄いボリューム!
いつものように、遠近感のない私のこの画像では大きさが分かりづらいですが、細長くて深みのある大きなお皿に、ドサッ、という感じで盛られています。
とにかくすごい量です!

DSCF9773-1.jpg

具はハムと玉子とほんの少しの玉ねぎだけですが・・・

これはあえて、(゚Д゚)ウマー!と言いたいです!

このお店の味付けは全てが濃い目だと思ったら大間違い!
これは見た目通り何とも優しい味付けで、塩コショウとバター?とハムの塩分のみの味しかしない、非常にシンプルなもの。
シンプルではありますが、ご飯一粒一粒にしっかりと味が付いていて、とても丁寧に調理されているのがよくわかります。

食べても食べてもなかなか減ってはくれませんが、この優しい味付けのおかげで、飽きることなく最後まで美味しく食べることができました!

DSCF9769-1.jpgDSCF9787-1.jpg

前回は激辛の高菜のお漬物でしたが、今日は焼き飯だったからでしょうか、福神漬をお出しいただけました。
焼き飯」(450円)+「からあげ」(450円)で合計900円。
このお値段でこの内容とボリュームのものは、他ではめったに食べることはできないでしょう。
それにしても、これを綺麗に全部食べると、またもや動けないほどお腹がいっぱいになりました(^^;

DSCF9302-1.jpgDSCF9761-1.jpg

午後1時半頃に、自転車で汗だくになりながらお店に着いたのですが、店内には他に誰もお客さんはいません。
やや張りつめた空気の中、テレビでは吉本新喜劇が・・・

先週と全く同じ状況です!!
まるでタイムマシンに乗って先週の今日に行って、この状況を見ているかのような錯覚に陥りました(^^

お店を切り盛りするご夫婦は、やはり一言もしゃべることはなく、それぞれが自分の仕事を黙々とこなしておられます。
先週と違うことと言えば、この方々が良い方だということを知っているので、心に余裕があったことでしょうか(^^

食べていると、やっと他のお客さんが2人入ってこられ、一人は「カツ丼」、もう一人は「チキンカツ定食」を注文されました。
カツ丼はこちらこちらで、ボリュームが凄いと書かれていたのですが、実際に見てみると、丼がものすごく大きくて深い!
これだけで間違いなくお腹パンパンになるほどのボリュームでした!
さらにもう一人のチキンカツもとんでもなくデカく、お皿からはみ出しそうな勢いでした!
やっぱり何もかもが凄すぎるこのお店、全てのメニューを制覇するまで通わなければなりません。
実はこのお店の真向かいに、とても気になる中華料理屋さんがあるのですが、このお店のメニューをすべて制覇するまでは行けそうにありません(^^

前回のおなじみやはこちら

【おなじみや】

住所 : 大阪府吹田市山手町3-37-1 地図
電話 : 
営業時間 : 12:00~15:00、18:00~21:30頃
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝
駐車場 : 有料コインパーキング(お店のすぐ近所のこの辺りに6台分、その先のこの辺りに3台分)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする