スポンサーリンク

関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡礼 33番礼所 情熱をしっかり受け継いで凄い人気です! 奈良県 「情熱うどん 眞光(しんこう)」



閉店しました

本日のランチは奈良県橿原市にあるうどん屋さん「情熱うどん 眞光」に行きました。
現在開催中の「第3回 関西讃岐うどん 西国三十三ヶ所巡礼~!!」の33番礼所です。
メニュー構成はこちらの店主の方が修業された「情熱うどん 讃州」と基本的にはほとんど同じとなっています。
今日は久しぶりに名物「ちく天カレー釜玉」(920円)をいただきました。



DSCF9774-2.jpgDSCF9776-2.jpg

釜玉の部分とカレーをぐるぐるっとかき混ぜていただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

熱々でも十分腰を保っているうどんのモチモチ感が素晴らしい!
師匠久保さんのうどんをしっかりと継承されているからこその美味しさです!
カレーのスパイス感も讃州そのもので、玉子と絡むと味に深みが出てこれまたとても美味しいです!



DSCF9783-1.jpgDSCF9787-2.jpg

カキフライ」(3個380円)
自家製タルタルにつけて・・・

衣はサクサク、身はプリプリジューシーでめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

さすがこだわりの牡蠣を使われているだけのことはありますね!



DSCF9761-2.jpgDSCF9764-1.jpg
DSCF9766-1.jpgDSCF9759-1.jpg

讃州の奥義をブレることなくしっかり継承されているので、どれを食べても間違いなく美味しいのは間違いありません!



DSCF9750-1.jpgDSCF9752-1.jpg

お店には師匠の「情熱うどん 讃州」が第2回関西うどん大賞の総合部門大賞に選ばれた時の記事が貼られてありました(^^



DSCF9749-2.jpg

お店に着いたのは12時半頃で、お店の待合スペースから通路の部分までお客さんが大量に待っておられました!
でもお店がとても広いので回転も良く、約10分程待ってカウンター席に座ることが出来ました。
店員さんは皆とても明るくはきはきとしていて、そして心からお客様をおもてなししようという姿勢が感じられて、居心地は抜群です!
いくら待っても全くストレスを感じることのない素晴らしいお店です。
駐車場も増設されていて大量にあるので、車でも安心です。
お店のすぐ隣には巨大なイオンモール橿原アルルもあるので、買い物がてらに美味しいうどんを食べに行ってください(^^



DSCF9788-2.jpg

スタンプが15個になりました(^^


≪お知らせ≫実行委員会HPより抜粋)

第三十二番札所「さぬきうどん 中野屋」さんですが、お店の方が急病の為、長期療養を余儀なくされました。
今回の巡礼は1月9日をもちまして32店舗で行ってまいりますので、巡礼者の皆様におかれましてはご理解の程、お願い致します。

中野屋」さんの一日も早いご快癒をお祈り申し上げます。






《過去の情熱うどん眞光》

その1・・・ちく玉天ぶっかけ、ざるチャーシュー、釜玉うどん、カレーうどん、かやくご飯(プレオープン)






【情熱うどん 眞光】

住所 : 奈良県橿原市曲川町7-8-1 地図
電話 : 0744-23-8077
営業時間 : 月~金11:00~15:30、17:30~22:30、土日祝11:00~22:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無
客席 : カウンター・テーブル78席
喫煙 : 平日ランチタイムは全面禁煙、土日祝は分煙
駐車場 : 大量にあり(40台くらい)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする