スポンサーリンク

『日本三大居酒屋湯豆腐』が食べられる地元で絶大に支持されている人情味溢れる居心地抜群の居酒屋! 三重県伊勢市 「一月家」

伊勢神宮の内宮前のおかげ横丁で「ふくすけ」、「豚捨」、「伊勢角屋麦酒 内宮前店」と食べ歩き、伊勢で一番行ってみたかった居酒屋「一月家」に行きました。

居酒屋探訪家の太田和彦氏をもって「日本三大居酒屋湯豆腐」と言わしめた湯豆腐が食べられるお店としてとても有名なお店です(^^

湯どうふ

熱々に湯がかれた半丁の豆腐にたっぷりのネギと鰹節とだし醤油がかけられているのが、こちらのお店で長きにわたって愛されている湯豆腐です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

なめらかな食感の熱々の湯豆腐に、鰹節とネギと醤油の旨みが絡んでしみじみ旨い!

何も奇をてらうことのない湯豆腐といえば湯豆腐であるにもかかわらず、これほど美味しく感じられるのは、このお店の雰囲気や大将や女将さんのお人柄など、全ての要素が盛り込まれているからなのでしょう!

生ビール(゚Д゚)プハー!

焼きあげ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

味はもちろん予想の範囲内ですが、とにかくここでは何を食べても旨いのです(^^

冷や酒(゚Д゚)プハー!

すぐに一本飲んでしまい、お代わりです(^^

鮫たれ

おかげ横丁で前を歩いている女性グループが「さめのたれって何につけて食べるのかな?」と話されていたのが印象的な、伊勢の名物です(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

独特の食感と塩加減が絶妙で、これはお酒が進みまくる最高の酒の肴ですね~!

こんなに美味しいアテが何故伊勢でしか食べられないのか不思議です(^^;

緑茶ハイ(゚Д゚)プハー!

伝票はつけないで、テーブルの上に残ったお皿やグラスや徳利の数でお会計してくださいます。

生ビール1、お酒2、緑茶ハイ1、湯豆腐、焼きあげ、鮫たれの合計7品で2800円でした!

1品平均400円で、本当に良心的すぎますね!

魅力的すぎるメニューです!

値段は書いていませんが、全く気にすることは無さそうです(^^

今日はここに来るのが4軒目ということで、あまり食べられませんでしたが、もしまた行く機会があれば1軒目に行ってあれもこれも食べてみたいと思います。

お店には15時頃に着いたのですが、カウンター席はびっしりほぼ満席で、思わず目を疑いました!

休日ではありますが、次から次にお客さんが入ってこられ、本当にこの地で絶大に支持されているのでしょう!

ご年配の大将や女将さんの人情味あふれるおもてなしと、常連さんが「若」と呼ばれていた厨房を仕切る方の明るさが本当に素晴らしいお店でした!

流行る要素満載ですね(^^

このお店に行くために伊勢に行っても良いといってもいいくらいの素晴らしいお店に心から感動をさせていただきました!

【一月家】

住所 : 三重県伊勢市曽祢2-4-4 地図
電話 : 0596-24-3446
営業時間 : 14:00頃~22:00過ぎ
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 水曜日
客席 : 70席(カウンター席、テーブル席、小上がり座敷席)
喫煙 : 終日可
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする