スポンサーリンク

スープが絶品!完全手打ち麺も素朴で旨い!  東淀川区  「手打ち麺 やす田」

本日のランチは東淀川区にあるラーメン屋さん「手打ち麺 やす田」に行きました。
こちらの店主の方は、「博多どんこつ天神旗」に入門し、「大鶴製麺処」、「大鶴製麺処 親富孝」で、製麺の天才と異名をとる大鶴さんのも元でしっかりと修業を積まれ、完全手打ち麺の素晴らしい塩ラーメンと醤油ラーメンを出されているという噂を聞き、ずっとずっと行ってみたかったお店です。
ラーメンは「カツオ醤油」と「イリコ塩」の2種類のみととてもシンプルな構成ですが、だからこそ手間暇とエネルギーと情熱が凝縮して込められているような気がします(^^

カツオ醤油」(700円)
済んだスープに鰹節のトッピングが特徴で、中華そば的なシンプルなルックスです。

P1120933-1.jpgP1120939-1.jpg

まずはスープ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

う、うま~~い!!
昆布や様々な節系の深~い深い旨味がたまりません!
あまりの美味しさにしばらくスープばかり飲んでいると、口の中に旨味とともに甘味までが広がります!

透明感がある加水率がかなり高めの麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

腰は強くはありませんが、モチモチ感と伸びのある、独特の「素朴さ」が前面に出る私の大好きな麺です!
ラーメンと言われればラーメンですが、ただ、ラーメンでもうどんでもないような、本当にオリジナリティーな麺ですね!
大鶴さんのDNAを引き継ぐ素晴らしい麺だと思います!
しかもこちらのお店には製麺するための「機械」が全くありません。
あるのは、麺を打つ台と、麺を伸ばす棒と、麺を切る包丁のみです。
すなわち、全てを手作業で行っておられるのです!
このこだわりは半端ではありませんね!

P1120944-1.jpgP1120948-1.jpg

チャーシューは脂身の部分がほとんどんなく、こちらも素朴な雰囲気に好感が持てますね。

奇をてらわないこれぞチャーシューという味わいで(゚Д゚)ウマー!

このスープにはトロトロチャーシューよりも間違いなくこういうチャーシューが合いますね!

太いメンマ・・・

適度な歯ごたえとしっとり感を併せ持ったメンマは、絶品スープをしっかり吸って(゚Д゚)ウマー!

P1120962-1.jpg

あまりにスープが美味しいので、全汁はやめようとは思いつつも止まりませんでした(^^

P1120952-1.jpg

イリコ塩」(700円)

こちらは一口だけです(^^
それにしても済んだスープが美しいですね~!

P1120954-1.jpgP1120958-1.jpg

美しいスープをレンゲでいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

う、う、うま~~い!!
この塩スープもめ~っちゃくちゃ旨いです!
イリコ塩と書いているので、もっとイリコがガツンとくるのかと思いましたが、他の節系とのバランスが重視されているので、イリコは最小限です。
でもそのバランスこそがこの塩スープの完成度の高さを物語っています!
塩ダレもしっかり効いているので、力強さも十分に持ち合わせる素晴らしい塩スープです!

同じく透明度のある麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

やっぱりうま~い!
私はうどんでもラーメンでも、こういう素朴な麺が好きですね~(^^

P1120911-1.jpgP1120915-1.jpg

今はラーメンだけですが、そのうちつけ麺も登場するようで、とても楽しみです!

P1120916-1.jpgP1120905-1.jpg

店主安田さんは、無口ではありますが礼儀正しい方で、女性の店員さんもとても愛想が良く、居心地の良いお店です。
新大阪駅からすぐのとても便利な立地です。
完全手打ちの美味しいラーメンを是非味わってみてください!

【手打ち麺 やす田】

住所 : 大阪市東淀川区東中島1-21-2 地図
電話 : 06-6323-6628
営業時間 : 11:00~14:30(L.O)、18:00~22:00(麺無くなり次第終了)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター7席、3人掛けテーブル×2
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする