内房名物はかりめ丼!ふっくら柔らかでうま~い!  千葉県  「いそね」

スポンサーリンク


本日のランチ2軒目は、千葉県富津市にあるお寿司と海鮮のお店「いそね」に行きました。
せっかく内房に来たので、1軒で帰る訳にはいきません(^^
ということで、内房名物の「はかりめ」を食べに行きました!
はかりめ」というのはこちらの地域の呼び名で、「穴子」を意味する言葉です。
東京湾から内房の海にかけて獲れる穴子の丼や天ぷらがこの辺りの名物料理になっています。
穴子好きの私にとって、これはあまりにも嬉しすぎます(^^

はかりめ丼
煮穴子がびっしりと敷き詰められた丼です!




P1220731-1.jpgP1220735-1.jpg

ご飯と共にいただくと・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

ふっくら柔らかくてうま~~い!!
甘味と旨味が凝縮した絶妙の煮汁がしっかり染みていて、ご飯との相性が抜群です!




P1220713-1.jpg

はかりめ丼セット」は、味噌汁、茶碗蒸し、漬物がついて1250円と、素晴らしくお値打ちです!




P1220698-1.jpg

思わずビールを注文!

(゚Д゚)プハー!(゚Д゚)ウマー!




P1220716-1.jpg

穴子天ぷら」(1000円)
大きなお皿からはみ出るほど巨大な穴子の天ぷらが3つも乗って、1人で食べきれるか心配なくらいの凄まじいボリュームです!
天つゆにつけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

フワフワプリプリでめっちゃうま~~い!!
こんなに大きな穴子天にかぶりつくと、とても贅沢な気分にさせていただけます(^^




P1220688-1.jpgP1220690-1.jpg
P1220691-1.jpgP1220694-1.jpg
P1220689-1.jpgP1220692-1.jpg

はかりめのひつまぶしや、白焼き丼と共に食べられる2色丼など、オリジナルなメニューも用意されています。




P1220739-1.jpgP1220736-1.jpg
P1220741-1.jpgP1220753-1.jpg

お店の店主の方は、とても親切でフレンドリーな方で、内房の名物などを色々と教えてくださいました。
店内は明るく清潔感溢れる空間で、大小の個室も完備されているので、様々な使い方が出来るようです。
近所には海水浴場もあり、夏場は大賑わいだそうです!




P1220747-1.jpgP1220755-1.jpg

お店の前に広がる内房の海はまだ冬の様相です。
正面に見える陸地は、神奈川県の三浦半島の横須賀市辺りでしょうか・・・
この東京湾を囲む半島では、どこに行っても絶品の海の幸が楽しめますね!

お店はJR内房線の大貫駅から徒歩10分の立地で便利ではありますが、内房線は1時間に1本しかないので、電車の場合は計画的に行かれることをお薦めします(^^





【いそね】

住所 :  千葉県富津市岩瀬993-4 地図
電話 : 0439-65-3535
営業時間 : 11:00~20:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター8席、4人掛け小上がり座敷×2、大小個室あり
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 有

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする