スポンサーリンク

久しぶりのビッシバシうどんはやっぱり最強でした! 門真市 「三ツ島 真打」



本日のランチは門真市にあるうどん屋さん「三ツ島 真打」に行きました。
久しぶりに「小麦粉の魔術師」ことさらボン父さんの打つビッシバシのうどんが食べたくなって行ってきました!

ビシッバシ生醤油」(570円)、「ちくわ天」(120円)トッピング。
こちらのうどんの真髄を味わうためにはシンプルな生醤油が一番です!
さらに、さりげなく非常にレベルの高い真打の絶品ちくわ天を乗せれば、最高の贅沢が味わえます(^^



DSCF8590-2.jpg

醤油をかけてレモンを絞って・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

気持ち良いくらいビヨンビヨン伸びる伸びの良さ、豪快な弾力、爽快なのど越し、鼻から抜ける香ばしい小麦の香り!
どれをとっても非の打ちどころのない最強のうどんです!
とてもとても久しぶりに食べたのに、いつ食べても常に最高の状態で、全くブレることがないというのが本当に素晴らしいですね!


密かに大ファンのちくわ天・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

これもいつ食べても旨いです!



DSCF8622-3.jpg

岡山県邑久町産 カキフライ」(3ヶ360円)
3個、5個、7個セットが用意されているのが嬉しいです!
大きなカキフライには、たっぷりのタルタルと甘酢がかかっていてこの価格は良心的ですね!



DSCF8630-2.jpg

ガブリとかじると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

衣がサックサクで中の牡蠣ほジューシーで濃厚な味わいです!
猛烈にビールが飲みたくなりました(^^



DSCF8647-2.jpgDSCF8650-2.jpg
DSCF8651-2.jpg

冷たいうどん、温かいうどん、お出汁、トッピングの全てにおいて、常に最高レベルをキープし続けている素晴らしいお店です!
こちらのお店では、何を食べても本当に感動させていただけます!



DSCF8560-2.jpg

今日は早く着き過ぎて車の中で待っていたのですが、早くからお客さんが来られるので、オープン時間の15分も前に開店になり、女将さんがわざわざ車まで呼びに来てくださいました。
ありがとうございました!
飲食店を経営されている方々からしたら、オープン前に行列が出来ることなんて夢のような話だとは思いますが、このお店にはそうなるべくしてあらゆる努力がなされているのです。
まずは15分も前にオープンできるだけの仕事をされて、仕込みが完了しているというのが素晴らしいじゃないですか!
さらにサービスの従業員の方々の応対もとても丁寧で、単に「味」だけがこの店の繁盛の秘訣でないことが分かります。
飲食店が繁盛するためのあらゆる要素を併せ持ったお店ですが、そうなるために想像を絶するほどの陰の努力があるのだと思います。
本当に素晴らしいお店だと思います(^^






《過去の三ツ島真打》

その1・・・(三ツ島更科)肉ぶっかけうどん舞たけ天トッピング、温玉エビフライカレーうどん
その2・・・(三ツ島更科)ひやかけ、つるたま
その3・・・(三ツ島更科)黒毛和牛肉ぶっかけまいたけ天トッピング、つるたま
その4・・・(三ツ島更科)ビシッバシッ!の剛麺生醤油うどん、鹿児島豚のハリハリ熱麺
その5・・・(三ツ島更科)温玉とり天ぶっかけ、鹿児島豚のつるたまつけ麺
その6・・・(三ツ島更科)男前盛・鹿児島豚の味噌うどん
その7・・・(三ツ島更科)ビシッバシッ温玉とり天ぶっかけ、春野菜天ぷらのひやかけうどん
その8・・・(三ツ島更科)温玉とり天カレー
その9・・・黒毛和牛ぶっかけ+とり天トッピング
その10・・・温玉とり天カレー
その11・・・ビッシバシ生醤油」、ミニとり天甘酢丼
その12・・・温玉とり天カレーうどん、ちくわ天
その13・・・カレー釜カルボ(巡礼特別メニュー)
その14・・・温玉とり天カレーうどん





【三ツ島 真打】

住所 : 大阪府門真市三ツ島772-3 地図
電話 : 072-884-4250
営業時間 : 11:30~15:00、17:30~21:00(麺切れ次第終了)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : テーブル32席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 22台

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする