スポンサーリンク

第17回淡路島創作料理コンテスト審査に参加させていただきました! @淡路島

本日は「第17回淡路島創作料理コンテスト」の最終審査に、審査員として参加させていただきました。

審査員をさせていただくのは今年で4年目になりますが、毎年毎年どんどんレベルが上がっていき、今年も本当に素晴らしい作品ばかりで、淡路島の美味しい素材を堪能させていただきました!

今年のテーマは「島ごはん」という大きなカテゴリーの元、「淡路牛」を題材とした料理です。

1次審査を勝ち抜いた8名の料理人による8作品を2次審査ということで試食させていただき、6名の審査員で「最優秀賞」、「優秀賞」、「審査員特別賞」を選出させていただきました。

8つ全ての作品は、とても創意工夫され、味も抜群に美味しくて、どれが選ばれてもおかしくないくらいの完成度の高さです!

このコンテストに趣旨は「淡路島の食材を使って、新しい郷土料理を創出し、名物にすることによって淡路島の良さを島外の人に知ってもらい、淡路島に足を運んでいただく」というものです。

その趣旨に沿って皆でしっかりと協議をしました。

8名の料理人の方々が一生懸命調理をされています。

8作品の中で、栄えある最優秀賞に選ばれたのは・・・

絶景レストラン うずの丘」の森一仁さんの作品「鬼おろしと実山椒のすきしゃぶ」です!

実山椒がたっぷり入った和風出汁の効いた熱々の割下で、淡路牛のロースをしゃぶしゃぶして食べると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

とろけるほど柔らかいお肉に割下の旨みがしっかり染みて、さらに山椒の風味が絶妙すぎるほどマッチして涙が出るほど旨い!

このお肉と山椒のマッチングは本当に素晴らしいですね~!

さらにこの御膳の凄いところは、付属の鬼おろしと肉味噌と豆腐ラー油を割下出汁の中に入れると、和風麻婆豆腐になるのです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

これだけ長年毎日毎日食べ歩きをしていますが、私でも今までに食べた事の無かった味ってまだあったのですね(^^

これはもう感動的に旨~~い!!

ご飯にかけて食べるともう無心で一気に食べてしまいます!

この作品、是非とも商品化をお願いします!!

これを食べるために何度も何度も南あわじ市まで通います(^^

優秀賞は、「絶景レストラン うずの丘」の藤見泰之さんの作品「極上淡路牛~島の赤トロめし~」です!

またまたうずの丘の作品です!

次々にヒット商品を考え出されるこちらのお店は、本当に頭が下がる思いです。

お肉の上から出汁醤油をかけて食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

低温調理された淡路牛のリブロースは、ご飯の熱で絶妙な加減に溶けて、その甘みと旨みがご飯と絶妙にマッチしてめちゃくちゃ旨い!

最後の〆は、熱々のお出汁をかけて出汁茶漬けですが、もう満足感が半端ではありません!

こちらもお願いですから、商品化をお願いいたします(^^

審査員特別賞は、「淡路島観光ホテル」の谷牧昂輝さんの作品「淡路牛年輪あんかけ」です!

盛り付け方や提供する温度などに少し課題はあるものの、味は審査員全員が唸るほどの素晴らしいものでした!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

レアな淡路牛の甘み、お出汁が染みまくった大根と柚子味噌、揚げご飯、卵黄、お出汁の餡の全てが完璧にマッチして、あまりの美味しさに本当に唸ってしまいました(^^

ここからは順不同です。

ウェスティンホテル淡路」の川池倖平さんの作品「淡路の彩りミニライスバーガーと淡路のポテ・ブルゴーニュ バジル風味」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ご飯とお肉の相性が抜群で、色んな味が楽しめて幸せです(^^

淡路島観光ホテル」の中野康人さんの作品「淡路牛ローストビーフ寿司と淡路牛の清汁」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

しっとり和やらかいローストビーフの甘みと五穀米が意外にマッチしてとても美味しいです!

淡路島観光ホテル」の村上雅彦さんの作品「淡路ビーフボール ミルクリゾット添え」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

カリッとした香ばしいお肉とトロトロでとろける玉ねぎと、ミルクが濃厚なリゾットの相性が抜群でめちゃくちゃ旨い!

淡路島観光ホテル」の安井譲さんの作品「淡路島三牛丼」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

様々な薬味とタレがお肉の旨みを引き立てて、何種類もの美味しさが楽しめます!

ホテル&リゾーツ南淡路」の岩井佳克さんの作品「AWAJISHIMA」です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

これは凄い!

全てが淡路島をしっかり感じされてもらえる4番バッターが揃って、あまりにも贅沢すぎる御膳です!

今回で4回目の審査員として参加させていただきましたが、毎回毎回、全ての作品が本当にレベルアップをされているのが驚きです!

淡路島には豊富な食材があり、そしてこれほど熱心な料理人の方々がたくさんおられ、皆がどんどん切磋琢磨されているのが、本当に素晴らしい事だと思います!

これらの料理は各施設で、さらにブラッシュアップされて実際に商品化される予定ですので、淡路島にはどんどん美味しい料理が増えていきますね!

是非その商品化された料理を食べに行かせていただこうと思います(^^

《過去の淡路島創作料理コンテスト》

第14回・・・テーマ『淡路米』
第15回・・・テーマ『一汁三菜』
第16回・・・テーマ『まぜご飯』

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする