スポンサーリンク

安くて旨い回転寿司 豊中市 「にぎり長次郎」



本日のランチは豊中市にある回転寿司屋さん「にぎり長次郎」に行きました。
回転寿司とは思えないほどの鮮度の良いネタのお寿司がいただけて、お値段は回転寿司の安さということで大人気のお店です。
回転寿司でより美味しいお寿司を食べるコツは、回っているお寿司は取らずに直接カウンター内の寿司職人さんに注文して新たに握ってもらうことです。
直接注文すると、そのお寿司が回っていたとしてもそれを取って持ってくるのではなく必ず新たに握っていただけます。
長く回っているお寿司は表面が乾燥して鮮度も落ちるので、やっぱり握りたてが旨いのです。
ほとんど全て注文して握りたてをいただきました(^^
こちらは「煮穴子一本」(430円)です。
温かい穴子はお口の中でとろけてなくなってしまうほど柔らかくて美味しかったです!

20070224145034.jpg

生ほたて」(320円)はとても肉厚でプリプリでとても甘かったです。

20070224145107.jpg

いくら」(320円)
プチプチ系のいくらの味は濃厚で美味しかったです。

20070224145127.jpg

数の子」(320円)
このコリコリとした食感が大好きなのです(^^

20070224145205.jpg

うなぎ」(320円)
うなぎは大好物なので絶対に外さないのですが、前回も思ったのですが、何故かこのお店はこのうなぎだけは普通なのです(^^;
脂はよく乗っていました。

20070224145247.jpg

玉子」(120円)
単なる玉子焼きではなく中にちゃんと寿司飯が詰まっています。
ちょっと甘すぎる印象はありましたが、しっとりとした食感がなかなか良かったです。

20070224145320.jpg

活あわび」(530円)
このお店で2番目に高いお皿です。
一番高いのは860円というお皿があり、さすがに豪華なネタが乗っていますが、さすがに「回転寿司」では1皿に860円も出せません・・・
この530円皿が限界です(^^
ということでこの日一番豪華なネタで、鮮度がとても良くコリコリの食感でやっぱり旨かったです。
肝の軍艦巻きも付いていて大満足!

20070224145342.jpg

炙りサーモン」(240円)
脂が乗っていて大きなネタでこのお値段はかなりお得です。

20070224145413.jpg

こぶ塩」という塩が用意されています。
辛さは控えめで旨味がたっぷりのお塩です。
もちろんこれは・・・

20070224145519.jpg

先日行った「ひび喜」でいただいたのと同様に「イカ」(190円)に乗せていただきました。
(゚Д゚)ウマー!
イカは塩で食べるのが一番旨いです!
甘さが引き立ちます!
たった190円のネタなのにこれだけ大きな満足感が得られるとは素晴らしい(^^

20070224145602.jpg

とてもたくさんのネタが用意されています。
回っているネタを見ながら美味しそうなものを見つけては「注文」する、お店にとってはイヤな客かもしれません(^^;
でもこの食べ方はやめられません!

20070224145616.jpg

前回箕面のお店に行ったときはすごい行列だったのですが、今日行ったこのお店は何故かガラガラでした。
ネタも美味しくて店員さんも普通だったのに何故これほどの違いがあるのかは分かりませんが、もしかしたらこちらは並ばなくても入れる穴場店なのかもしれません。

【にぎり長次郎 東豊中店】

住所 : 大阪府豊中市熊野町4-1-1 地図
電話 : 06-6844-5002
営業時間 : 11:30~15:00、17:00~23:00、土日祝11:30~23:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無(元旦のみ休み)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする